会社情報about us

鈴木油脂工業(SYK)とは

鈴木油脂工業は1948年に工業用ベルトワックス製造、販売をスタートさせ、今年で創業70年を迎えます。現在では手洗い洗剤の「アロエローヤル」、業務用洗浄剤の「ストロングパワークリーン」、カビ取り剤の「かびとりいっぱつ」、「ゲルマ足裏シート」、無機質マイクロカプセルの生産から派生する新素材等、お客さまのニーズを優先した製品開発を行う化学総合メーカーです。

3つのチカラ

01

製品開発力 development

製販技一体で他にないオンリーワン製品
02

起動力Mobility

多品種・小ロットの生産が可能
03

サポート力support

ご提案からアフターフォローまで
01

製品開発力development

先行する他社製品と同性能や少し改良を加えた製品では価格競争に巻き込まれてしまいます。製品開発に当たり、他社にない独自性や特徴を持った製品作りを心がけています。
営業ヒアリング力の高い営業パーソンが顧客のニーズ、将来性、市場性、採算性、実現可能性、競合企業の動向等を見極め、開発に伝達。必要に応じて開発担当の技術者が同行し、問題点をさらに掘り下げ調査を行います。
鈴木油脂工業は製販技一体で「他にないオンリーワン」の製品づくりを目指しています。

02

機動力MOBILITY

当社は多品種・小ロットの生産が可能です。販売力や先進性では大企業に多少劣るかもしれませんが、組織の柔軟性、機動性、細やかなサービスもモノづくりには必要だと考えており、受注形態の柔軟さやサービスの付加が強みです。
大阪と西宮の二つの工場の製造ラインを細かく計画的に組み替え、短期納期の小ロット、複数納期など、細かな対応が可能です。
研究開発・営業・製造が一体となった体制を築くことを心がけており、早い段階から生産予定を組むことが可能です。

03

製品開発力support

当社はアフターフォローこそが極めて効率的な営業活動だと考えています。既存のお客様にさらに満足して頂ける様に、受注や納品後、お客様と定期的にコミュニケーションをとり、アフターフォローに力を入れています。実際、お客様とのコミュニケーションの中から、要望やニーズを汲み取り、既存製品のブラッシュアップや新製品につながることも多くあります。このアフターフォローの繰り返しが「アロエローヤル」や「ストロングパワークリーン」「かびとりいっぱつ」等、ロングセラー製品の秘訣だと実感しています。
より良い製品を提供することはもちろんのこと、今後とも営業パーソンに対しての高い信頼を得られるように社内育成し、全力でフォーローアップを心がけたいと思っています。

製品に関する
お問い合わせ・お見積もりなど
お気軽にお問い合わせください

06-6326-1118 受付時間 平日9:00〜17:00