洗浄剤についてwashing soap

豆知識

  • アルカリ洗浄剤のpHを約1下げるためには、おおよそ液を10倍希釈します。また酸性洗浄液のpHを約1上げるためにも、おおよそ液を10倍希釈します。
  • 洗浄剤には界面活性剤のほかにも界面活性剤の働きを助けたり、洗浄性能を向上させる成分が含まれています。

成分(機能名)

役割

水軟化剤

アルカリ性が高いほど洗浄力が高くなります。頑固な油汚れには特に効果があります。

金属封鎖剤

アルカリ性ほどではないですが、洗浄力があります。素材によって弱アルカリ性でも影響あるものもあります。

アルカリ剤

界面活性剤の作用で洗浄します。素材に対して一番安全にお使い頂ける洗浄剤です。

再付着防止剤

たんぱく質などの有機物を分解する働きがあります。またカルシウム化合物にも分解する効果があります。

泡調整剤

泡を調整するための成分

安定(化)剤

液体洗剤が凍結したり、成分の一部が折出したり、分離したりするのを防止する成分

安定(化)剤

酸性やアルカリ性を調整する成分

製品に関する
お問い合わせ・お見積もりなど
お気軽にお問い合わせください

06-6326-1118 受付時間 平日9:00〜17:00