タップスコン

2010年10月15日 admin

タップスコンステンレス鋼及び難削材用切削剤

金属加工工場

特徴

  • 優れた反溶着作用により、構成刃先の生成を抑え(気化熱による冷却効果が大きい)工具寿命、仕上げ面の粗さを向上させ、焼き付きを防止する。
  • 従来のタッピングに比べ煙が出ず、臭いが無いのが特色である。
  • NC自動盤、MCによる炭素鋼、合金鋼からステンレス鋼等の難削材まで幅広く使用できる不活性硫塩化型切削油剤である。

使用方法

  • 切削工具の刃にスプレーする。ガスのみが噴射することを防ぐため、スプレーボタンを上方に真っ直ぐに立てて使用する。

仕様

成分
鉱物油・極圧添加剤
外観
褐色透明粘性液体
燃焼性
あり
揮発性
極めて低い
密度(20℃)
0.99℃
粘度40℃
29.1mm2/s
引火点
176℃
商品番号 商品内容 希望小売価格
S-9871 420ml(チューブノズル付) ¥2,500