タッピングスプレーエース

2010年10月15日 admin

タッピングスプレーエース汎用切削剤

機械工作・金属加工

特徴

  • 潤滑性、冷却性、反溶着性に特に優れている。
  • いかなる材質作業にも、通常以上に回転数を上げることができ、能率の向上に役立ち、特にタッピングには素晴らしい効果を上げることができる
  • SS鋼の低速加工での、構成刃先の付着を防ぎ、むしれを防止し、リーマー作業では満足のいく結果を得ることができる。
  • プレーナー加工でのステンレス網の長尺物、広い面積での荒削り、仕上げに、切刃の保護が抜群。
  • スロッター加工(ステンレス鋼)ではバイトの逃げがなく、両角の損傷を最大限に保護する。

使用方法

  • 切削工具の刃にスプレーする。

仕様

成分
硫黄系極圧添加剤・酸化防止剤・油脂分・ベースオイル・塩素系極圧添加剤
外観
褐色透明粘性液体
燃焼性
あり
揮発性
極めて低い
密度(20℃)
0.98
引火点
200℃以上
商品番号 商品内容 希望小売価格
S-6244 420ml(チューブノズル付) ¥1,200