水性床ワックス

2010年10月15日 admin

水性床ワックス業務用ワックス

事務所・家庭・工場

特徴

  • 塗り心地がよく乾燥に優れている。
  • 塗膜は強固で適度に硬く、耐水性、耐洗剤性、耐磨耗性、耐ヒールマーク性、耐スカッフ性に優れており長期にわたって良好な塗膜面を維持できる。
  • 付着汚れの除去が容易である。
  • 一般に市販されている同系統の樹脂ワックスに比べて、黄変しにくい傾向を有している。
  • 耐磨耗性に優れた樹脂主体のワックスのためドライバフィングによる保守が可能である。

使用方法

  • 床面の汚れを洗浄剤等で十分に除去した後、水拭きを行う。(既に床ワックス等が塗布されている場合には、表面洗浄あるいはワックス剥離を行う。)モップ等を用いて均一に塗布する。塗布面が十分に乾燥してから、次の塗布を行う。(通常2?4回)

仕様

成分
スチレン・アクリル共重合物金・属架橋体・可塑剤・レベリング剤等の助剤・耐摩擦向上成分(ワックス)
外観
乳白色可溶化状液体
密度(20℃)
1.036
pH(20℃)
弱アルカリ8~9
沸点
100℃以上
凝固点
-5℃以下
溶解度
水と任意に相溶
商品番号 商品内容 希望小売価格
S-9671 18kg(石油缶) ¥45,000